掲載件数500件を突破したCBDオイルショップ(店舗)検索サイト『CBD Library』
弊社『ウェルネスキット株式会社(以下ウェルネスキット)』は、2020年9月24日、運営するCBDオイルショップ(店舗)検索サイト『CBD Library(ライブラリー)』の掲載件数が500件を突破いたしましたので、お知らせいたします。

<展開サイト>
▶︎CBDオイルのショップ(店舗)検索&オンライン通販サイト 『CBD Library(ライブラリー)

『CBD Library』は、日本全国のCBD(カンナビジオール)オイルを取り扱う実店舗(医療機関含む)を「エリア」「取り扱いブランド」「ショップ(店舗)名」といった条件を元に、探すことができる検索サイトです。

CBDオイルとは、大麻(麻)に含まれたカンナビノイドと呼ばれる有用成分の一つ。

近年、カラダの神経・免疫調節成分をサポートする健康サプリとして、ウェルネス志向の欧米で広まり、日本でも話題になりつつあります。

大麻取締法にも抵触しない合法商品であり、EC(ネットショップ)でも広く流通しています。

しかし一方で、大麻に対する日本特有の先入観やイメージから、「実際に自分の目で見て確かめ、理解した上で購入を検討したい」「ネットショップだとちゃんとした商品なのか分からない」というニーズや不安の声も多くあることが分かりました。

本サービスは、そんな消費者の店舗探しニーズや不安解消に応えるため、誕生しました。

4/10のリリース以来、自社による独自調査で実店舗情報を更新し続け、このたび、節目となる500店舗の掲載に至りました。

現在、自社による消費者リサーチでは「CBDショップは入りにくいところが多い」という声が多く上がり、新たな課題と認識いたしましたので、各店舗への取材を開始いたしました。

各店舗の詳細ページに「こだわり情報」項目を追加し、店舗の魅力を伝えると共に、消費者の店舗選びの判断に資する取り組みとなります。

CBDオイルショップ(店舗)検索サイト『CBD Library』に掲載する詳細ページのこだわり情報欄

今後も、日本初にして日本最大級の「CBDオイルショップ検索サイト」として、日本におけるCBDの認知・普及に貢献して参ります。

9/24現在、世界的に新型コロナウイルスが感染拡大し、日本においても緊急事態宣言は解かれたものの、予断を許さない状態です。

外出の自粛や店舗施設の使用制限が要請されている中、利用者におかれましては、引き続き自主的な感染予防をいただけますようお願いいたします。

また店舗責任者におかれましても、営業される際は、お客さま・従業員の感染拡大の防止(マスクや消毒、行列等の管理)に留意の上、運営されることを期待しております。