旧ロゴ→新ロゴ

弊社『ウェルネスキット株式会社(以下ウェルネスキット)』は、2020年6月29日より、運営するサイト名を『人生100年時代にCBDオイル』から『CBD Library(ライブラリー)』へ変更、サイトロゴも一新したことをお知らせします。

旧サイト名『人生100年時代にCBDオイル』

旧(人生100年時代にCBDオイル)ロゴ

CBDオイル専門のショップ(店舗)検索サイト:https://cbd-library.com/
CBDオイル専門の通販セレクトショップ:https://store.cbd-library.com/

新サイト名『CBD Library』

新(CBD Library)ロゴ

CBDオイル専門のショップ(店舗)検索サイト:https://cbd-library.com/
CBDオイル専門の通販セレクトショップ:https://store.cbd-library.com/

※サイトのURLに変更はございません。

CBDオイルとは

大麻(麻)に含まれたカンナビノイドと呼ばれる有用成分の一つ。

近年、カラダの神経・免疫調節成分をサポートする健康サプリとして、ウェルネス志向の欧米で広まり、日本でも話題になりつつあります。

大麻取締法にも抵触しない合法商品であり、EC(ネットショップ)でも広く流通しています。

しかし一方で、大麻に対する日本特有の先入観やイメージから、不安の声も多くあります。

本サイトは、そんな消費者の不安を払拭し、CBDオイルの魅力を広めるため、誕生しました。

<参考>「CBD(カンナビジオール)とは?」を丸ごと解説

サイト名変更の背景

『人生100年時代にCBDオイル』は、2018年にCBD(カンナビジオール)オイルの情報ポータルサイトとしてスタート、2019年に法人化し、CBDオイル情報の発信とCBDオイルの輸入販売を展開して参りました。

CBDオイルの認知度が高まり、サイトが知られるにつれ、よりシンプルで親しみのあるネーミングを図り、また海外展開を見据えて『CBD Library』へサイト名を変更。

サイトロゴも一新いたしました。

サイトロゴのデザインコンセプト

根底にあるのは、ナチュラル志向の強いミレニアム世代を意識した、シンプルでクリーンなイメージ。

ロゴだけではなく、トータルブランディングとしてECサイトや今後の展開を意識して制作しました。

特に、CBDは植物由来であることから、西洋漢方をイメージしました。

漢方の薬草をイメージしたオリーブグリーンを基調としながら、植物性の天然化合物であることをアナログな手書きで表現しています。

CBDの原料である大麻は、日本ではまだネガティブなイメージも少なくありません。

そのイメージを払拭し、親近感を抱いてもらうこと。

CBDを使用していること自体がポジティブでクールなイメージを醸成することが狙いです。