『CBD Library(CBDライブラリー) × MOSTY food(モスティフード)』 - CBDタブレット150mg/30個:ヘンプ&ミントの画像

弊社『ウェルネスキット株式会社(以下ウェルネスキット)』は、2021年9月11日より、新商品『CBD Library(CBDライブラリー) × MOSTY food(モスティフード) – CBDタブレット150mg/30個:ヘンプ&ミント』の取扱を開始いたしましたので、お知らせいたします。

<展開商品>
▶︎ CBD Library(CBDライブラリー) × MOSTY food(モスティフード) – CBDタブレット150mg/30個:ヘンプ&ミント
※本サービスは、リラックスサプリとして支持されているCBDオイル専門のセレクトショップ『CBD Library(弊社運営)』で販売しています。

CBD(カンナビジオール)とは、大麻(麻)に含まれたカンナビノイドと呼ばれる有用成分の一つ。

近年、カラダの神経・免疫調節成分をサポートする健康サプリとして、ウェルネス志向の欧米で広まり、日本でも話題になりつつあります。

大麻取締法にも抵触しない合法商品であり、EC(ネットショップ)でも広く流通していますが、より大麻の多成分エキスが凝縮された商品のニーズも寄せられるようになりました。

本商品は、ウェルネスキットが運営するCBDメディア『CBD Library』とCBDメーカー『MOSTY food』のコラボレーションによって、誕生した、Wネーム商品。

30粒 ¥1,980のお手頃価格!国内最安値クラスのブロードスペクトラムCBDタブレット

ブロードスペクトラム(CBD以外の大麻の有効エキスも抽出したマルチカンナビノイド)原料を使用していながら、30粒 ¥1,980のお手頃価格と、国内最安値クラスです。

コスパ重視で、アクティブタイムに気軽にCBDを摂取したい方にお使いいただきたいです。

手軽さと持ち運びしやすさで、徐々に流通量が増えているCBDタブレットの中でも、特にお求めしやすい価格を設定いたしました。

その秘密は、仕入から製造までワンストップで対応できる『MOSTYfood』の原料メーカーとのネットワークと、自社工場にあります。

エディブル(食用)タイプの商品企画実績も多く、原料商社やOEMに頼らない製造・品質管理体制がコスト圧縮の実現につながっています。

シュガーレス&ヴィーガン&非遺伝子組換え作物

風味も、ヘンプ&ミントの名の通り、安定の人気を誇るミントの風味が、スッキリ&リラックス感を加速させてくれることでしょう。

甘味料には、天然の「羅漢果(ラカンカ)」を使用。

古くから漢方として親しまれ、中国では「長寿の神果」とも伝えられるウリ科の植物です。

砂糖に比べると虫歯の原因になる酸を生じにくく、血糖値上昇が抑えられるシュガーレスを実現。

ヴィーガン&非遺伝子組換え作物の上、ミントフレーバーによるマスキング効果を通じて、清潔さも保ってくれます。

マスク生活で、口が軽く空いた状態が続くと乾燥による口臭の悪化が進むと言われる中、エチケットアイテムとしても重宝できる一品です。

レトロとモダンを両立したサードウェーブデザイン

パッケージは、レトロとモダンを両立したサードウェーブデザインが意識されています。

「サードウェーブデザイン」とは、アメリカのポートランドが発祥と言われ、古きよきビジュアルを現代風にアレンジしたニューレトロなデザインを言います。

クラフト感ある「手書き」の手法と、爽やかでスタイリッシュな色合いのイラストの組み合わせが「サードウェーブデザイン」と、商品使用の目的でもある「心地よさ」を表現しています。

毎日のカンナビノイドを補う健康サプリとしてご利用ください。

『CBD Library(CBDライブラリー) × MOSTY food(モスティフード) – CBDタブレット150mg/30個:ヘンプ&ミント

ブランド名:CBD Library(CBDライブラリー) × MOSTY food(モスティフード)

CBD含有量:150mg/30個

価格:¥1,980(消費税・配送料込)

製造元ブランド『MOSTY food(モスティフード)』

2020年11月ローンチと後発の国産ブランドですが、代表の鈴木氏は、オーストラリアなど海外に10年以上在住した経歴の持ち主。

大麻栽培が合法な国で、CBDの原料でもある大麻(麻)栽培にも携わったことがあるほどのプロフェッショナルでもあります。

鈴木氏以外のスタッフの大半も、海外在住経験と本場の事情に精通しており、まさに人材の宝庫です。

各国の原料メーカーから直接仕入れられるネットワークと目利き力、そして製造技術は、同じCBD事業者の間でも評判です。

一方で鈴木氏は、日本では、CBDに対して大麻由来であることを理由に抵抗を感じる方も多いことに着目。

女性も手に取りやすい商品コンセプトを掲げ、立ち上がったのがこの『MOSTY food』です。

先行して2014年より、ジェルネイルのブランド『MOSTY』を運営していたこともあり、女性をターゲットとした商品づくりのノウハウが随所に活かされています。

ブランド名 MOSTY food
運営会社 有限会社新菱工業
設立 1973年
代表 鈴木 太一
所在地 〒370-1201 群馬県高崎市倉賀野町3035-1
URL http://www.shinryoo.jp/index.html
取得免許
  • 化粧品製造業
  • 化粧品製造販売業
  • 菓子製造業
  • 調味料製造加工業
  • 糖類製造加工業

取扱をご希望の小売店の方は、直接メールアドレス(info#wellness-kit.co.jp)またはお電話(03-6403-7751)へご連絡くださいますようお願い申し上げます。
※メールアドレスの#は@(アットマーク)に置き換えて下さい